e点ネット塾の効果を上げる学習方法

講義を受けて類似問題を解いて理解する

e点ネット塾は映像配信型のネット塾です。

録画された講師の説明がインターネットで配信されています。 配信された講義を好きなときにDVDを見る感覚で聞くのが映像配信型のネット塾です。

このように、映像配信型のネット塾は典型的なインプット学習方法になりますので、聞くだけではいくら良質な講義を受けても自分のものにはなりません。 アウトプット学習をして始めて自分のものになり学力アップにつながります。

したがって、映像配信型のネット塾の場合は学習方法は下の図のように、講義を受けて、類似問題を完全に理解するまで繰り返し解き、わからなければ、再度、講義を受け、類似問題を解くといったことを反復練習することです。

e点ネット塾の学習方法

「セルフノート」と「ダウンロード問題集」をうまく活用する

e点ネット塾には、無料で「セルフノート」と「ダウンロード問題集」が付いています。

「セルフノート」は小学4年生~中学3年生を対象に、講義に合わせた専用ノートなので、講義を受けながらメモをとることによって、理解力を高めることができます。

「ダウンロード問題集」は、小学1年生~高校3年生を対象に約6万題の問題が提供されています。

「セルフノート」も「ダウンロード問題集」もPDF形式で提供されていますので、ご自分のパソコンにダウンロードして簡単にプリントアウトすることが可能です。

講義映像を見た後に、この「ダウンロード問題集」の問題を解いてみる。問題を解くことによって、自分が本当に理解できたかどうかがはっきりわかります。

単に、講義映像を見ただけでは、わかったつもりになっているだけのことが多いので、しっかりと復讐することが大切です。

「e点ネット塾サポートセンター」を賢く使う

講義を受けても、どうしても理解できない問題というのは必ずあると思います。そんなときには、専任の担当スタッフがメールやFAXを使って親切に説明してくれます。

「サポートセンター」は、学校や塾とは違って、気軽に何度でも質問できて、しかも無料で利用できます。これは生徒にとって、ものすごく便利で頼もしい存在だと思います。

e点ネット塾は、良質な講義を受講できて、しかも「セルフノート」「ダウンロード問題集」「サポートセンター」が無料で使えますから、やる気のある生徒にとっては、利用価値の高い家庭学習システムと言えるでしょう。

学習効率UP
e点ネット塾をうまく使って学習効果を上げる

サブコンテンツ

このページの先頭へ